MONA

Facebook Line MONA
公式アカウント
MONA映画第2弾『ダメ女の法則』
来春公開予定
CAST INTERVEW

Q1.今回の役はどんな人?
23歳保育士の恋愛依存ダメ女、高木芽衣。
芽衣は、人よりもちょっと寂しがり屋なところがあって。
無知で無垢。世間をあまり知らず、寂しさを埋める手段が恋愛や彼の存在しかないので、彼との予定が最優先で友達は二の次三の次。
恋に恋して大人になりきれない、でも、本当は素直でまっすぐな女の子だと思っています。

Q2.ジョダメの見所は?
様々なダメ女や、ダメ女を取り巻く人々が登場する中で、共感できるところ、胸に響き、時には刺さる場面や言葉がたくさんあると思います。
ダメ女になるには理由がある。
でも、皆なりたくてダメ女になっているわけじゃない。
”幸せになりたい”
そんな素直な思いの行く末を通して、幸せになるための「ヒント」をたくさん見つけていただけたら嬉しいです。

謎の女の子、凛が様々な思いに触れて変化していくところも必見です…!

Q3.キャストチームの好きなところは?
キャストが決まり、台本を頂いて、本読みや稽古を通して一緒に過ごす時間が増えれば増えるほど、みんなの描いているジョダメの未来や「本気」をたくさん感じてきました。
キャスト陣全員がメッセンジャーとして、この映画を通して伝えたい思いやそれぞれの役に込められたメッセージを汲み取り、作品と、そして自分と向き合っています。

夢や目標を何度も何度も口にすることで、同じ思いで未来に向かっている。だからこそ、思ったこと、感じたことも伝え合える。
そこには大切な想いがあります。
みんなとなら、このチームなら、【全国】は夢ではなく目標。
そして、もっと先へ向かうための通過点。
確信とワクワクしかありません!!

Q4.夢の叶え方を教えてください!
※夢を「目標」に変えて、叶える期限を決める。その期限から逆算して、今やるべきこと・優先順位を考える。
※うまくいかないことも、その夢を叶える為に全部必要な出来事。自分の捉え方や考え方次第で”意味のあること”にできる!
※その夢が叶った先の未来、自分の姿を想像してワクワクする。それを常に意識する(紙に書くのも◎)
※夢を叶えている人、憧れる人の近くにいる。

Q5.あなたが影響を受けた映画は?
『湯を沸かすほどの熱い愛』
私に必要なものが詰まっているからと教えていただいた映画で、何度観ても泣けます。ものすごく泣けます。
でもただ悲しくて泣けるストーリーなのではなくて、観た後に心が浄化されて、すっきりして、大切な気持ちが残る。
そんな、愛のたくさん詰まった映画です。

上田慎一郎監督の『 カメラを止めるな!』にも、私たちジョダメも絶対にこんな風になるんだ!って未来を見せていただいているような気がして、たくさん刺激を頂いています。

Q6.共演してみたい役者は誰ですか?
宅間孝行さん、土屋太鳳さん、宮崎あおいさん、二宮和也さん、菅田将暉さんです。

Q7.ジョダメの目標は?
*全国ロードショー
*映画祭で賞を獲得する
*レッドカーペットを歩く

Q8.ジョダメン、応援してくださる方へのメッセージ
MONAに、そしてこの映画『 ダメ女の法則 』に出会ってくださり、私たちのジョダメの未来を信じてくださり、本当に本当に、ありがとうございます。
この映画が、観てくださった皆様にとって幸せに向かう一歩を踏み出すきっかけになれば嬉しいです…
楽しみにしていてください♡

『ダメ女の法則』TOPページへ