一見よく分からない日記ですが

最後まで読んでいただけると嬉しいです😂♪笑





人生は日々選択の繰り返しですが…

先日、私の心の中で

大きな選択に迫られることがありました。





プロジェクションマッピングを見るか…

担々麺を食べるか…





どんな状況やねん✋←




舞台は夢の国。

そう、ディズニーランドでした🐭

関西人の私にとってディズニーランドは

そう簡単に行ける場所ではないので

どっちをとるかすごくすごく迷いました🤦‍♀️




坦々麺屋さんは友達がオススメするお店で、

ディズニーに来たら

毎回そこのお店の坦々麺を食べるとのこと。


正直『どんだけ〜!?』って思ったけど、

ディズニーってどこのお店のご飯も結構美味しくって、

お店の前に行ってメニューの写真を見てみると

案の定すごく美味しそうなんですよね🤤♡


そして、そのお店の前には行列が!!

行列が行列を呼ぶとはまさにこのことなのでしょうか…


私の口と頭の中は、もう既に

坦々麺でいっぱいになっていました♡♡





が…




しかし、その坦々麺を食べていると

シンデレラ城のプロジェクションマッピングの時間には間に合わない。

こちらもずっと見てみたいな~

と思っていたもの😫😍





さぁ、どっちをとるか、、、



迷いに迷った結果、

私はプロジェクションマッピングを選びました!!





その選択に悔いはありません😌笑



なぜなら、

今まで見てきたプロジェクションマッピングの中でも格別で

担々麺を我慢してでも見て本当によかった!!!✨✨

心からそう感じたからです😌





シンデレラ城に映し出される可愛いディズニーキャラクター達❤️

そして、それに合わせて流れる音楽。

炎、噴水、光、花火。

想像を遥かに上回る演出にただただ感動していました😭✨



さすが夢の国✩

キャスト陣 スタッフの対応、ショーのクオリティ、ご飯の美味しさ、

乗り物のクオリティ(←夜寒くなると座席が暖かくなるんですよ!😳笑)

お客さんを喜ばせる

お、も、て、な、しの心が素敵だな❤


想像を超えた先に感動が生まれ、

見てよかった

食べてよかった

来てよかった

そして、

また行きたいなって

人の心を動かすんだな~って感じていました😌♡






もしあの時、私が担々麺を選んでいても

同じような幸せな気持ちになっていたことでしょう✨✨





ディズニーランドが世界中で支持され続ける理由

ここにありました。






MONA2号モデル   石木さゆり