昨日受けさせて頂いたウォーキングレッスン🕴🏻

朝の9時から11時までの2時間!

今日受けるメンバー、朝、オーディション後。

なぜこのタイミングでこのメンバーなのか?
全てに意味がある上で確実に
試されてたレッスンでした。


他のモデルさんが日記に書かれてた通り、
本当にいつもと違う空気感でした。


あっくんの声かけ、キャリア組の姿勢、
それを汲み取り行動できた後輩モデルさん!
より質の高い時間にし、吸収したい!
という今までの全ての想いが
完全に表に出てきたレッスンでした!

レッスン後の参加されたモデルさんが
輪になってシェアする時間でも
すごく良い意見が出てきてた!

だからこそこれを基準にしていき、
久米先生、タカさんから
僕らがまだ出会ってない言葉、
レッスン内容を引き出していきたい!


自分自身、選ばれる立ち位置になってるのに
どこか甘えてた自分がいました。

ウォーキングだけじゃなく
前でスピーチさせて頂いてる時も。
言葉遣いもそう。
もっともっとプロ意識が必要。


選ばれてるということは試されてる。

 


最後に写真のこのメンバー。
7人居たグループもある中での敢えての4人。
振り分けで決まった瞬間、
期待値の高さは瞬時に汲み取りました。


オーディションのアンケートでも
高身長の男女でクールなステージがしたい!
って書きました。
もっと詳しく書いたけど、ここでは🙅‍♂️(笑)


ショー形式の結果でいうと
初歩的で確認できたはずの動きのミスをして
レッスン全体が締まらなくなってしまった。
この人達ならこのぐらいの確認で
大丈夫という慢心からのミス。
空気感が最高のレッスンだっただけに、
期待されてるこのメンバーでのミスが
 本当に悔しかった。


言うだけでもやるだけでもなく、
やりながら伝わるように言うことが
大事ということにも気づけました!

メンバー内での自分の役割、
イメージしてる全体の客観的な見え方、
もっと俯瞰値を上げていく。



長くなりましたが、たまには😊
昨日の空気感は今のMONA全体に
必要なんじゃないかなと思って書きました✨

最後まで読んで頂きありがとうございました🙏