12月中旬から舞台「記憶」の稽古が始まる。
今の目標は初顔合わせの段階から台本をもっていかないこと。

20年も演劇をやっているとある女優さんに聞いてみた。
「台本ってどうやって覚えているんですか?」


やってたことはMONAでの最初の作品の時に、
教えてもらってやっていた僕の覚え方と全く同じ。

特別なことなんてしてなかった。
ただやってなかった。


悔しかった。

ドッジをやってた時には”努力の天才”なんて言われただけに、
努力で負けるのは絶対に嫌なのだ。

くそー!なんで努力の天才なんか言ったんだ!www



その時もきっと全然”天才”と言われるまではしてないぞ!w

そんな称号を小学校から背負ってしまったので、
頑張ってるフリがうまくなったではないか!!!w



でも今回はせめて、台本置いていくぐらいはやっていこうと思ってる。
それでも”努力の凡人”です。

それぐらいみんなやってるから。



みんなやってるからやる、というのも嫌いだし。
みんなやってるから違う事する、っていうのも結局みんなを意識してて嫌い。

でも今回は同じ”みんな”という呼び名でも、
俺から見た”すごい人は(みんな)”という意味である!!!


というのもみんなを意識してて嫌いw



でも自分は好き。

とにかく努力します。結果出します。




だから絶対見に来て!!
みにこーへんとか無し!!!


2023/2/18.19 
舞台「記憶」
場所:大阪市立芸術創造館



杉山 将生